2008年09月08日

自宅でできる整体

肩こりや腰痛の悩みを持っている人は非常に多いのですが、治療のために整体などに通う時間が取れないという声をよく聞きます。一般的に、筋肉の凝りや骨の歪みは、専門医に診てもらわないと改善できないと思われているのですが、「自力整体法」というものを行うことで、整体に通うことなく改善の期待ができるそうです。自力整体法については、関連書籍も出版されているのですが、どのようなものかを簡単にご紹介しましょう。

肩が凝った、腰が痛いと感じた時に、首を回してみたり、腰を回してみたりという動作をしたことはないですか。こういう動作をしたことで、少し気分が優れたり、痛みが和らいだりするはずです。自力整体法では、これと同じように、腕や腰を伸ばしたり引っ張ったりすることで、血行をよくしていく方法です。
体全体の筋肉や関節を動かすことの繰り返しにより、血行をよくし、老廃物を取り除く効果も期待できるそうです。また、ストレッチ効果によって、代謝を高める効果もあるので、筋肉の凝りや緊張が緩和されると言われています。

とても簡単な動作で行えるので、気がついた時に行えるので、家事や仕事の合間に試してみてはいかがでしょうか。
posted by seitai-towa at 09:00| 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。