2008年09月09日

整体院の治療費

整体に通い始めると、意外と費用がかさむものです。保険がきいたらもう少し気軽に通えると感じたこともあるのではないでしょうか?

なぜ整体では保険が使えないかというと、整体師は国家資格ではないという理由があります。また、整体院では、医療行為が禁止されているため、そこで行う施術は治療とは認められていないというのが、大きな理由になります。整体での施術は、治療ではなく、整える行為であるとされているのです。

接骨院のように、柔道整復師という国家資格を持つ人の施術は、治療として認められています。関節や骨の損傷を治す場所して認められているのです。そのため、保険もきちんと使えるのです。

保険が使えるか使えないかのカラクリがわかりましたか?

整体での施術で、治療では出来なかった、不調の回復ができることもたくさんあるので、整体も保険が使えるようになれば、需要も増えるような気がします。
posted by seitai-towa at 10:19| 治療費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。