2008年09月09日

スポーツと整体

スポーツと整体には大きな関わりがあります。スポーツをする人にとって、体のバランスを整えることは、故障の予防につながります。また、スポーツに付き物の、怪我や故障にも効果があるのです。

スポーツをする人に多い故障と言えば、筋肉痛、腰痛、捻挫、打撲、骨折などが挙げられます。大きな怪我の場合は、しっかり治療を行う努力をするのですが、軽い症状の場合は、自己判断で、湿布はどの処置のみで済ませてしまうことが多いのではないでしょうか。
しかし、どのような怪我でもしっかりとした治療を行わないと、後遺症が残ったり、その箇所に怪我をするクセがついてしまったりということが起こるのです。

そこで必要になるのが整体治療なのです。
痛みの緩和の治療はもちろんのこと、少し時間はかかりますが、後遺症を残さないための治療を行ってくれます。

スポーツをする方には特に、整体と関わっていくことが必要と言えるでしょう。
posted by seitai-towa at 10:13| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。